印鑑等々

が家の扉取り換え工事が終わった。7月14日(金)の事。家ん中は老朽化の一途だけど、ドアだけは新しくなったよ。「住宅ストック循環支援事業補助金」に依るものらしい。うちの団地は3棟360戸築30年越えで、ドア自体はまだまだ使えるんだけど、鍵が駄目になりかかっていた。新築引っ越し前、保育園に娘を迎えに行ってる間に車上荒らしにあって、運転免許証以外の大切な物、新しい自宅の鍵・印鑑等々を奪われて、やむを得ず防犯目的で電子ロックの取り付け工事をした。当時で6万円位した気がする。その鍵が5年前に駄目になり、以降は旧来の鍵ひとつで施錠していたのだけど、以前、話した通り、不審者の侵入があり、気持ち悪かった。だから、ドアごと取り換えて貰えるという今回の補助金は、ボンビー住人には渡りに舟。鍵のメーカーはMIWAからGOLEに変わった。2箇所施錠でしかももう一段階の工夫もある。3重構造だから侵入しようとしても時間がかかり過ぎるから、防犯はほぼ万全。
職場での嫌な事は沢山あるけど、ま、いいことも楽しいことも愉しいこともある。人生、まだまだ捨てたもんじゃあない。
「描いた夢は叶わないことの方が多い。」
平井堅の「歌バカ2」A・Bをボロソファに腰掛けてテレビで延々聴きながら過ごす休日。至福のひととき。